曇りの日は紫外線ケアを怠りがち!

紫外線がお肌にもたらす怖い影響が、テレビや雑誌などの様々な媒体で伝えられていますよね。

 

そのため、最近では老若男女問わず、日焼け止めなどを用いて徹底的な紫外線対策をしている姿を見かけるようになってきました。

 

出雲を散策する方を見ても、女性の多くは日傘や帽子を使って紫外線対策していることが分かります。

 

ですが、そんな紫外線対策、まだまだ認識が甘い方も少なくないのが現実です。

 

例えば、紫外線というのはA波とB波があり、特にA波は、窓なども透過してお肌の深部に影響を与えてしまうことで知られています。

 

そのため、将来のお肌にシミやシワを残さないためには、家の中にいる時でも、どんなお天気の時でも徹底的に対策をしていく必要があるというわけなのです。

 

例えば曇りの日。

 

お日様が出ていないために、ついうっかり油断してしまいがちですね。

 

ですが、雲が多くても紫外線A波は、しっかりお肌に届いてしまいます。

 

将来の美肌を守るためにも、曇っていても雨が降っていても、夏でも冬でも、とにかくしっかり紫外線ケアを続けることが大切なのです。

 

出雲の脱毛サロンでは、日焼けしたお肌の場合、施術が断られてしまうことがあります。

 

そのため、特に脱毛サロン通いをしている間は、季節や天気を問わず、全身の紫外線対策を怠らないようにしましょう。